2013年07月20日

WIN&WIN=共に成功すると言う考え方

昨日の話

そんなに一生懸命頑張っても

自分の為にならないんじゃない!?

そんな事を言われた

良かれと思ってアドバイス

して下さったのだ

ありがたい事です・・・

大手の下請けリフォーム

いくら頑張っても自社の為にはならない?

個人的にはそんな事は無いと

思っています

自社直の仕事でも

下請けの仕事でも

その先には、お客様がいる

良い仕事をすれば

お客様が喜び

元請会社が喜びます

この喜ばれる、良い仕事を

追求してノウハウを自社の物にすると

結局は、一番自社に喜びが返ってくる

勿論ビジネスとして

成り立たないとダメなのですが・・・

喜ばれる=楽しい、良い仕事=道

を追求するのが、道楽者

それが、嬉しくて

仕方ないのが、道楽者

WIN&WINは、道楽道!?











posted by トヨさん at 07:03 | Comment(0) | アイデンティティ