2016年12月28日

でもまだ僕は生きている 弾き語り Fender Stratocaster



でもまだ僕は生きている.png



壮絶な実話をもとに作った曲です!!

詳しい内容はブログを見てくださいね
アメブロ”でもまだ僕は生きている

話を聞きながら曲はできました・・・

頭の中をメロディーがクルクルと

まわり続けていました・・・ 


『でもまだ僕は生きている 弾き語り Fender Stratocaster』
 all production 音道楽


曲のイメージからもう絶対にエレキ

しかないな・・・そこで

GuitarはFender Stratocaster

ミディアムスケールです

ピックアップはvintage noiseless

エフェクターはTimmy cloneをプリ替わりに使い

コンプはJOYO DYNACOMPRESSERを使って

70年代のマーシャルのキャビに

入っていたセレッションのG12-65を鳴らし

マイクSteadman N-90とケーブルカナレL-4E6S

で録りました!


久しぶりのエレキの録音でしたが

改めてマイクの位置で音がこんなに

違ってくるのか!と言う事を実感しました


マイクで録音する時は

”マイクポジション”

やっぱりメチャクチャ大切ですね!


歌はSE ELECTORONICS SE-X1に

ケーブルはモガミ2534を使いました


しかし・・・

久しぶりにエレキをバックに歌うと

メッチャ歌いにくい!!


改めて・・・

アコギは倍音が凄い!

倍音が歌を包んでくれるので

歌いやすい!


逆に言うとエレキは・・・

音の隙間がいっぱいあるので

他の楽器が入る余地がある!


だからバンドサウンドに合う ヽ(^o^)


暫く離れていたので

メッチャ実感しました (^o^)/


録音は吸音されたドライな環境で

行いました

今回はギターと歌は別々に録音!?

あはは・・・

弾き語りもどき?ですね (^o^)/

プロセッシングは基本セット

EQ&COMP&DELAY&REV

歌にピッチシフター&ディエッサー

ギターも左右にトラックをコピーして

振り分けて片方にはピッチシフター

片方にはディレイをかけて

倍音!?をカバーしてみました (^o^)/





posted by トヨさん at 20:18 | Comment(0) |