2017年01月03日

今はまだ人間でいい 弾き語り Fender Stratocaster



『今はまだ人間でいい 弾き語り Fender Stratocaster』
all production 音道楽


ギターはストラトをチョイス
Fender ST + vintage noiseless
早いカッティング・・・
トヨさんにはアコギでは無理 (。>0<。)

スピーカーはセレッションG12-65
良く言えば落ち着いた音!?
悪く言えば枯れた音!?
バンドなどではX30など派手?な方が
抜けが良くてあうのかもしれませんが・・・
ちょっと音がシンセっぽくて
単板ウッドのハンドメイドキャビネット
で鳴らしているのでさらに音に厚み!?
なんと言ったら良いのか・・・
何にしても派出で若々しい音
では有りません (・・;)

マイク
Vocal
SE ELECTORONICS SE-X1 + モガミ2534
エレキでダイナミック・・・
隙間を埋める!?ために
歌はコンデンサーを使いました

Gt
Shure SM57 + カナレL-4E6S

今回は早いカッテイングなので
クリスピーな音が欲しくてSM57
をセレクトしました

Audio interface
Roland quad-capture
DAW Sonar x3

録音環境
吸音されたドライな環境
プロセッシング
EQ&COMP&DELAY&REV

ギターはトラックをコピーして

左右に少し振って

ダブラーで厚みをつけました

コンパクトエフェクターのノイズが

気になったので使わずに

プラグインで音を整えました




posted by トヨさん at 09:04 | Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: